« 荒川走って花もえぎランチ | トップページ | 旧碓氷峠(モブログ) »

2006.04.24

縞猫

060424_20510001

おでんやさんのひさしの上に飛び乗ったのはいいけれど、これからどうしたらいいか途方にくれてます。

|

« 荒川走って花もえぎランチ | トップページ | 旧碓氷峠(モブログ) »

コメント

タツノリ君じゃないんだ!?
登ったのに降りられないってシチュエーションって子供と一緒だよね。

投稿: ソッシー | 2006.04.25 06:06

名古屋で一緒に暮らしていたねこちゃんが屋根に登り一人で降りられなくなり、何度もはしごで救出しました。そのフーちゃんも縞柄でした。

投稿: ジークフリート | 2006.04.25 08:34

ソッシーさん:

似てますかね?
そういえば、タツノリも子猫の頃に本棚の上に登ったまま降りられなくなって、ニャーニャー鳴いてました。

ジークフリートさん:

フーちゃん、ダメじゃん(笑)
でもそういうとき「だけ」は妙に殊勝な顔で可愛かったりするんですよね。
>縞柄

猫の毛の柄で性格が違うらしい・・・というような話を聞いたことがあるような・・・

投稿: ussy | 2006.04.26 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 縞猫:

« 荒川走って花もえぎランチ | トップページ | 旧碓氷峠(モブログ) »