« ぐるっと静岡ツーリズム(1日目) | トップページ | ぐるっと静岡ツーリズム(3日目) »

2006.03.20

ぐるっと静岡ツーリズム(2日目)

060319_07440001

2日目はメインイベント「ぐるっと浜名湖ツーリズム」に参加。
1日強風に翻弄されることになるとは・・・
(写真は朝のブリーフィング風景)

素晴らしい景色もたくさん見られたのですが、とにかく風が強くて、なんだかストイックに各チェックポイントを走り抜けてしまい、写真があまり撮れてないのが残念。

朝7時半までに参加受付を済ませなければいけないので、集合場所の「浜名湖ガーデンパーク」に一番近い(と思われる)浜名湖ロイヤルホテルに宿泊していたのですが、ホテルの朝食は朝6時45分からということで、クロークに預けていた自転車を組み立て、バタバタと朝食を食べて出発。
昨夜の雨は上がって、よい天気になりそうですが、風が強い。集合場所までの向かい風にちょっと気分が重くなります。

たぶん集合時間には間に合っていなかったと思うのですが、無事受付を済ませ、ブリーフィング。
会場には朝早くから多くのサイクリストが集合してます。(参加人数1,000人という大イベントです)
ロード、クロスバイク、MTB、小径、リカンベント、タンデムもいましたが、ロード、クロスバイク、MTBが多かった印象。

このイベントは早さを競うものではなく各自のペースで楽しく走りましょう、という私にピッタリの趣旨。
15人ずつ1分間隔で出発しますが、最初のうちは、列になってしまい20kmペースでまったり進みます。

湖畔にでるといきなりの横風&向かい風。
この日は発達した低気圧のせいで東海地方から関東地方にかけて強風が吹き荒れたみたいですね。

横風と向かい風に悩まされながらも、

060319_08330001
第1チェックポイント(12km地点:浜名湖パルパル)ではお茶のサービスを、

060319_09160001
第2チェックポイント第2チェックポイント(22km地点:奥浜名湖)ではバナナをもらって、にんまり。

かなりサービスの良い大会です。実際この「おもてなし」だけではなく、道案内の看板も適所にわかりやすく掲示されているし、スタッフの方々の適切な誘導もあって、迷うことは全くありませんでした。
参加人数1000名が早々に申し込みで埋まる理由もわかるな。参加費2000円でコレはなかなか頑張ってると思う。

第2チェックポイントを過ぎ、さらに増す西風にヒーヒーいいながら、第3チェックポイントの(45km地点:三ケ日総合事務所)に到着。まだ11時前ということもありお腹も空いていないので、もらったお弁当はフロントバックに入れて先を進みます。

060319_10450001
第3チェックポイント。お弁当と一緒に「海苔の味噌汁」も配給。これはここで飲みましたが美味しかった。

ここから第4チェックポイントまでは、100mぐらいの坂を登ります。この辺でだいぶバラけました。
久しぶりの坂にヒーヒーいいながら、何とか第4チェックポイント(60km地点:松見ヶ浦広場)まで。

060319_11540001
ここでは、カロリーメートのゼリーが配布されました。

060319_11440001
簡単なお弁当ながら、鰻のおにぎりが嬉しい。

ここから台風みたいに吹き荒れる風の中を南下して、第5チェックポイントまで。
ここも小高い丘の上で、坂の途中からは遠州灘が見下ろせる良いところでした。
第5チェックポイント(75km地点:おんやど白須賀)
ここでは牛乳とミートコロッケ。疲れた体に牛乳の甘みが嬉しい。

さて、あと残り10km足らず。ゴール目指して走り出しますが、同行者(某S氏)がパンク。
民家の前で修理していたら、おじいさんが出てきてフロアポンプを貸してくれますが、バルブが違うので使えませんでした。
とりあえずチューブ交換し、走り出すことができました。

060319_13100001
やっぱり撮影してしまう光景。

最後の弁天島から明月橋を渡る際には、猛烈な横風でマップケースが吹っ飛びました。足で踏んで押さえていてくれた方に感謝)、中之島大橋ではあまりの横風にハンドルが取られるなんてもんじゃなく、もうまっすぐ進めないような状況なのでみんな自転車を押して歩きます。

浜名湖大橋で向かい風となり、ようやく自転車で進むことができました。横風より向かい風のほうが楽なんて・・・今回初めて。
ほうほうの体でゴール地点にたどり着きました。

060319_14070001
スタート/ゴール地点の浜名湖フラワーパーク。
猛烈な風と寒さで、みんなゴールするやいなや帰路に着く状況。

ここでコーヒーとパンフレットをもらい、舞阪駅まで走って、東海道線と新幹線と伊豆急を乗り継いで、2日目の宿泊場所である伊豆高原まで。静岡の西端から東端までって結構時間かかりますね。
途中車窓から雨が降っているのが見えましたが、伊豆高原に降り立ったときには雨は止んでました。

伊豆高原から少しだけ坂を登り、同僚のMちゃんお勧めのホテル「アンダティバリゾート伊豆高原」に。
ここはバリ風のリゾートホテルですが、夕食は和風フレンチ?のコースであっさりしててなかなか美味しかったです。

060319_19350001
前菜の盛り合わせ。

2日目の走行距離:100kmぐらいでした。
浜名湖は大きいし、自転車道はあるし、走っていて気持ちいい場所だと思います。
強風さえなければ・・・
今度は穏やかな天候の中走ってみたいですね。

060320_09270001
完走しました。距離(86km)以上に疲れました~。

060319
クリックで拡大。

|

« ぐるっと静岡ツーリズム(1日目) | トップページ | ぐるっと静岡ツーリズム(3日目) »

コメント

はじめまして、やひこ、と言います。

浜名湖ぐるっと、お疲れ様でした。私も参加していたんですが、風がすごかったですよね。
地元なのですが、あんな風の強い日は滅多にありません。風さえなければ絶好のサイクリング日和だったんですけど…。

また、ちょくちょくお邪魔したいと思います。よろしくお願いします。

投稿: やひこ | 2006.03.20 23:52

こんばんは、
S氏はこの前からパンクに好かれてしまっているようですねw

投稿: むね | 2006.03.21 00:03

風強くて大変でしたね、東京も出社拒否しそうな勢いでしたよ
すごーい大会に出てるんですねぇ
リカンベントやタンデムの参加者もいるんですね
「マイペースで楽しく」いいですねぇ
それにうなぎのおにぎり これが一番気になりました さすが浜名湖!
ホテルの前菜の筍も旨そう~

投稿: きやのーん | 2006.03.21 07:11

やひこさん:

はじめまして。ものすごい風でしたね。
お疲れ様でした。

>あんな風の強い日は滅多にありません。
そうでしたか。一昨日はスペシャルだったんですね。
後でそちらのブログにもお邪魔させていただきます。(^^)

むねくん:

タイヤを交換するらしいので、もう大丈夫でしょう。


きやのーんさん:

東京もすごい風だったんですね。
こういった気楽なイベントに参加すると、普段あまりお目見かけできない自転車が走っているのでそれだけでも楽しいです。
うなぎのおにぎりは、味はまあまあでしたが、前日雨のため鰻を食べに行けなかったので、良かったです。

投稿: ussy | 2006.03.21 08:31

某S氏には、パンク大魔王が取り憑いちゃいましたかね。
あちらに置いてきてくれると良いなぁ・・・。(笑)

4040の方のレポートでも読みましたが、半端じゃない風だったようですね。
参加費2000円は安いなぁ・・・。
でも、交通費と宿泊代がね。

鰻は、4/8の印旛沼で堪能しましょう。

投稿: Gibson | 2006.03.21 11:25

Gibっち:

>パンク大魔王

根本原因(タイヤ)を取り除いてしまったので、今頃次の憑依先を探しているかと思われます。

浜名湖で4040ジャージ見ましたよ!
目立ってました。

>参加費2000円
他のイベントでもこのぐらい頑張ってもらいたいです。

4/8はもちろん鰻食べますよ!

投稿: ussy | 2006.03.22 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐるっと静岡ツーリズム(2日目):

» 完走!!ぐるっと浜名湖ツーリズム [jamjam@bicycle α]
祝!86km完走!! 3月19日、浜名湖で行われた「ぐるっと浜名湖ツーリズム チ [続きを読む]

受信: 2006.03.21 08:35

« ぐるっと静岡ツーリズム(1日目) | トップページ | ぐるっと静岡ツーリズム(3日目) »